観覧場所と穴場スポット 2010 | 長岡の花火(長岡まつり大花火大会)楽しみ方ガイド

観覧場所と穴場スポット 2010

長岡まつり大花火大会は有料・無料の観覧席が充実しているため、わざわざ穴場を探さなくてもそれなりに良い場所で花火を見ることができるのが特長です。
やはり、信濃川の川岸で打ち上げられるというロケーションが強みですね。

ちなみに観覧席は信濃川の左岸と右岸両方にありますが、花火を見やすいのはいったいどちらなのでしょう。
いろいろと意見・感想を聞いたかぎりでは、どちらにもそれぞれ良さがあるようです。

たとえば、左岸は花火の打ち上げ場所が目の前なので、大迫力の花火を楽しむことができます。
そしてフェニックスや天地人花火といったスケール感のある花火を楽しみにしているのであれば、逆に全体が見渡せる右岸の方がパノラマ感が味わえてお勧めです。

さて、とはいえできればすいている場所で落ち着いて花火を楽しみたい、もしくは人ごみが苦手・混雑を避けたいという方もいらっしゃることと思います。
そういった方は、以下のような観覧席以外の観覧場所や知る人ぞ知る長岡花火の穴場スポットはいかがでしょうか。

  • ジャスコ屋上駐車場
  • ジャスコは、花火大会の日は屋上駐車場を開放します。
    ビアガーデンのような雰囲気になるので、リラックスして花火を楽しめます。

  • 長岡市役所裏の土手
  • メインの打ち上げ場所からは離れるものの、逆に打ち上げ場所が異なる三尺玉は目の前に上がるので迫力があります。

  • 古正寺町の公園
  • フェニックスが夜空に広がるさまを見ることができます。
    公園横には車を駐車するスペースもありますが、あくまでも路上駐車なのでその点ご承知ください。

  • 蔵王橋の周辺
  • 花火打ち上げ会場から離れていますが、逆に騒がしい人ごみを離れて落ち着いて花火を楽しむことができます。

ちなみに穴場スポットとはいえ中には口コミでひそかに人気になっている場所もありますので、当日混み合っていましたらどうぞご容赦ください。

次へ »

« 前へ